LIRIK LAGU Keyakizaka 46 (欅坂46) – 僕たちの戦争 歌詞 ROMAJI KANJI

Keyakizaka 46 (欅坂46) – 僕たちの戦争 歌詞 ROMAJI LIRIK LAGU:

Kimi no papa ga ni nin no koto o hantai shiteru to kii te
soba no pettobotoru o kabe ni nage ta
kyappu ga hazurefukidashi ta
awa wa tomerare nai
boku no nani o shitte iru toyuu no da

ochitsui te nante settoku sare ta tte
koko de donna kao sure ba ii
shōga nai to hikisagareru no ka
soshite kimi wa konna boku yori
oniai no dareka o o sagasu no ka

ai wa tatta hitotsu dake da
koko de ushinae ba zettai mitsukara nai
tsunai de iru boku no te o hanasu na
nani ga atta te kimi o boku wa
inochi o kake te shiawase ni suru yo

ame ga fukikomu kara mado o shime ta hō ga ii to
kāten ni iwareteru ki ga shi te ki ta
kokoro o tatai te zubunure no boku ga matteru noni
kyozetsu sare ta kagi wa doko ni aru n da

jikan ga hoshii to sono naka de tatteru
kimi ga warui wake ja nai daro u
mō kore ijō kurushime taku nai
boku ga i naku natte shimae ba
bi emi wa kaette kuru no kai

ai no kotae hitotsu dake da
dare no itoshi sa o tadashii to suru ka
shinjiau sono tsuyo sa shika nai
moshimo koi ni boku ga kimi o
tsuredashi ta tte kizutsukeru dake

ima boku wa hikari ni furueru
sō sa nani mo deki nai muryoku sa ni
korogatta botoru no kyappu o modoshi te
sukoshi wa reisei ni nattara (nani ka kawaru)
te ni tsui ta fukai na kanshoku wa
arau dake de wa wasure te shimaeru no ka

ai wa tatta hitotsu dake da
koko de ushinae ba zettai mitsukara nai
tsunai de iru boku no te o hanasu na
nani ga atta te kimi o boku wa
inochi o kake te shiawase ni suru yo

ai no kotae hitotsu dake da
dare no itoshi sa o tadashii to suru ka
shinjiau sono tsuyo sa shika nai
moshimo koi ni boku ga kimi o
tsuredashi ta tte kizutsukeru dake

欅坂46 – 僕たちの戦争 KANJI LYRICS

君のパパが二人のことを反対してると聞いて
そばのペットボトルを壁に投げた
キャップが外れ 吹き出した
泡は止められない
僕の何を知っているというのだ

落ち着いてなんて説得されたって
ここでどんな顔すればいい
しょうがないと引き下がれるのか
そして君はこんな僕より
お似合いの誰かをを探すのか

愛はたった一つだけだ
ここで失えば絶対見つからない
繋いでいる僕の手を離すな
何があったて君を僕は
命を懸けて幸せにするよ

雨が吹き込むから窓を閉めた方がいいと
カーテンに言われてる気がして来た
心を叩いてずぶ濡れの僕が待ってるのに
拒絶された鍵はどこにあるんだ

時間が欲しいとその中で立ってる
君が悪い訳じゃないだろう
もうこれ以上苦しめたくない
僕がいなくなってしまえば
微笑みは帰ってくるのかい



愛の答え一つだけだ
誰の愛しさを正しいとするか
信じ合うその強さしかない
もしも故意に僕が君を
連れ出したって傷つけるだけ

今僕は光に震える
そうさ 何も出来ない無力さに
転がったボトルのキャップを戻して
少しは冷静になったら(何か変わる)
手に着いた不快な感触は
洗うだけでは忘れてしまえるのか

愛はたった一つだけだ
ここで失えば絶対見つからない
繋いでいる僕の手を離すな
何があったて君を僕は
命を懸けて幸せにするよ

愛の答え一つだけだ
誰の愛しさを正しいとするか
信じ合うその強さしかない
もしも故意に僕が君を
連れ出したって傷つけるだけ

Postingan terkait:

Belum ada tanggapan untuk "LIRIK LAGU Keyakizaka 46 (欅坂46) – 僕たちの戦争 歌詞 ROMAJI KANJI"

Posting Komentar