Selasa, 07 Februari 2017

Lirik lagu VALSHE – フロムテンペスト 歌詞 romaji kanji

VALSHE – フロムテンペスト 歌詞 lirik lagu ROMAJI:

Tetsu no aji ga kie nai de
mō dore hodo tatta no ka to
damashidamashi no naka de

chōshi no yoi hō e nagare te iku
uka nai tanin no hyōjō o mi te
yoi hito no furi o suru koto de
tagai no moroha o sogeru no nara
sore o warui to ieru no desho u ka

kotae no nai mono ni made kotae o yōi shi te
shimeshi ta garu no ga warui kuse
ikisugi ta dōri ni mune ga yakeru yō de gomen
shibaraku kaeri taku nai

arashi ga kuru kara hayaku shi te
de te iku nara kitto ima sugu ga yoi
‘koko ni i tai to iu omae wa
dare o ki ni shi nagara hanashi te iru n da’
koe ga narihibii te ima
kokoro no naka o nozokare ta ki ga shi ta

sochira no yōsu wa dō?
dō demo kō demo ii kuse ni
tsukeru kakushin o sake te
isoga ba maware ni sei o dasu

hajikare taku wa nai nani ka mo wakara zu ni
obie te shimau yowa sa no sei
dare ga warui wake ja nai shikata nai yo da kedo gomen
ira nai mono wa ira nai

arashi ga kuru kara hayaku shi te
de te iku nara kitto ima sugu ga yoi
‘wasure taku nai to iu omae wa
doko ni mukau tame ni arui te iru n da’
hageshiku tatsu kaze wa ima kokoro no naka o
misukashi te i ta n da

arashi ga kuru kara hayaku shi te
shutsu de iku nara kitto ima sugu ga yoi
‘koko ni i taku nai mō wasure tai’
ro no yō na sakebi mo subete nomikon de
oikaze to kawatta ima boku o nose te
fune ga susumidashi ta

KANJI LYRICS

鉄の味が消えないで
もうどれほど経ったのかと
騙し騙しの中で

調子の良いほうへ流れていく
浮かない他人の表情を見て
善い人のフリをすることで
互いの諸刃を削げるのなら
それを悪いと言えるのでしょうか

答えのないものにまで 答えを用意して
示したがるのが悪いクセ
行き過ぎた道理に 胸が焼けるようで ごめん
しばらく帰りたくない

嵐が来るから早くして
出て行くならきっと今すぐが良い
「此処に居たいと言うおまえは
誰を気にしながら話しているんだ」
声が鳴り響いて いま
心の中を 覗かれた気がした

そちらの様子はどう?
どうでもこうでもいいくせに
突ける核心を避けて
急がば回れに精を出す

はじかれたくはない 何かもわからずに
怯えてしまう弱さのせい
誰が悪いわけじゃない 仕方ないよだけど ごめん
要らないものは要らない

嵐が来るから早くして
出て行くならきっと今すぐが良い
「忘れたくないと言うおまえは
どこに向かうために歩いているんだ」
激しく立つ風は いま 心の中を
見透かしていたんだ

嵐が来るから早くして
出で行くならきっと今すぐが良い
「此処に居たくない もう忘れたい」
露のような叫びもすべて飲み込んで
追い風と変わった いま 僕を乗せて
舟が進みだした


EmoticonEmoticon